忍者ブログ
CATEGORY[]
2017年06月28日04:11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CATEGORY[和菓子]
コメント[ 0 ]TB[ 0 ] 2008年03月02日17:34

麻布十番の「浪花家総本店」で
タイ焼きを買いました。

P1001594.JPG P1001602.JPG

創業は明治四十二年(1909年)という歴史のあるお店です。
ここは「およげ!たいやきくん」のモデルになったお店のようです。

かなり混むみたいなので予約してから行きました。
予約しないと2時間待ちが当たり前みたいです。予約すればすぐ買えます。

P1001608.JPG タイ焼き(150円):★★★☆☆
餡子はかなり甘さが控え目な感じです。
周りの皮は薄くて硬くてカリッとしています。

一般的な、皮が軟らか目で餡子が甘いタイ焼きとは違います。
好みが分かれそうです。

毎日毎日100年近くも鉄板の上で焼かれてきたと思うと、
とても歴史を感じるタイ焼き君です(;^ω^)

東京都港区麻布十番1-8-14
http://tokyo.gourmet.livedoor.com/restaurant/info/1405.html

PR
<< 3/3 じのもん家 3/2 グリル満天星 麻布本店>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ
[PR]